あかい工房 | 見学できる、あかいで建てたプロの自宅

見学できる、
あかいで建てた
プロの自宅

あかい工房の施主様の中には、様々な「プロ」がいます。例えば、たくさんの現場や工務店を見てきた「家づくりのプロ」。厳しい審美眼を持ち、細部にまで妥協を許さない「インテリアデザインのプロ」。そして今回ご紹介するDOMALIV HOUSEの施主様は、30年以上にわたって建築家、工務店とともに建築に携わってきた「不動産のプロ」です。プロがあかい工房と一緒に建てたモデルハウスとして、実際に見学することもできるDOMALIV HOUSE。プロならではの目線でつくられた「理想の暮らし」だからこそ、これから始まる家づくりのヒントがたくさん隠されているはずです。

家の内装
家の外装

DOMALIV HOUSE

DOMALIV HOUSE

見学できる、
あかいで建てたプロの自宅

あかい工房の施主様の中には、様々な「プロ」がいます。例えば、たくさんの現場や工務店を見てきた「家づくりのプロ」。厳しい審美眼を持ち、細部にまで妥協を許さない「インテリアデザインのプロ」。そして今回ご紹介するDOMALIV HOUSEの施主様は、30年以上にわたって建築家、工務店とともに建築に携わってきた「不動産のプロ」です。プロがあかい工房と一緒に建てたモデルハウスとして、実際に見学することもできるDOMALIV HOUSE。プロならではの目線でつくられた「理想の暮らし」だからこそ、これから始まる家づくりのヒントがたくさん隠されているはずです。

家の中の様子
家の中の様子
家の中で人々が集っている様子 家の外の様子

生まれ育った里山で、大切な時間を過ごす。

自然の豊かさと、四季の移ろいを感じながら

家の中の様子

自然の豊かさと、
四季の移ろいを感じながら

家の中で人々が集っている様子 家の外の様子
家の中の様子

生まれ育った里山で、
大切な時間を過ごす。

DOMALIV HOUSEに暮らす施主様 松本 昌和 さん

DOMALIV HOUSEに暮らす施主様

松本 昌和 さん

不動産コーディネーター

30年以上にわたり不動産業界に従事。土地の契約に関することや、住宅ローンに関することなど、不動産業界の専門領域について深い知見を持つ。「本来、家づくりはもっと夢のあるもの。難しいことは専門家の力を借りて、自分の望む暮らしについて夢見て欲しい。」という想いのもと、多くの人が、自分が望む理想の暮らしを叶えられるように、一人ひとりにあった家づくりをサポートしている。

あかい工房と、
家を建てる。

松本さんの場合

Story 1/6

  • 人生の新たなスタートをきっかけに、
    家づくりがはじまりました。

    不動産や住宅業界に30年以上携わっている松本さん。「仕事で建築に関することを日夜考えているので、これまで自分の家を建てることまではなかなか考えられなかった」と語る松本さんが自身の家を建てることを考え始めたことは、奥様とのご結婚がきっかけでした。

    家でくつろぐ松本さんと奥様 家の中の様子
  • ふるさと・丹波篠山の、
    「ここにしかない良さ」。

    家を建てる土地は、ご夫妻の出身地である丹波篠山以外には考えられなかったと言います。都会での暮らしを経て、季節の移ろいを五感で感じることができる自然の豊かさや友人の存在など、ふるさとへの想いが募り、「不便」も楽しむライフスタイルを思い描きました。

    家の外を歩く松本さん 家の外観
  • プロならではの目線と、
    あかい工房との出会い。

    そして以前の仕事仲間があかい工房と家を建てたことが、あかい工房を知るきっかけでした。一般的には資金計画や土地探しから始まる家づくりですが、「誰とタッグを組むかがとにかく重要」とプロの松本さんならではの視点で、対話から家づくりが始まりました。

    インタビューに応える松本さん 松本さんと奥様
  • 業界に携わって30年以上のプロが驚いた
    あかい工房の職人の仕事。

    プランニングが進む中、土間の塗り方や左官壁の仕上がりなど細かなことまで話が及ぶなかで、レスポンスの早さに驚いたと松本さんは言います。出来ないなら出来ない、出来ることでももっと良くする方法を対話しながら示してくれたことはプロの松本さんにも満足いただけるものでした。

    家の外観 家の外観
  • 重ねた対話と職人仕事で出来上がった
    本当に居心地がいい空間。

    出来上がった家について、松本さんご夫妻は「本当に居心地がいい、何をしていてもそう感じる」と笑顔で語られました。内と外とがシームレスに繋がり、自然を五感で感じられる設計。自然素材全体の調和。それらが合わさって本当に心地いい空間に仕上がりました。

    家の中の様子 家の中の様子
  • たくさんの人が集う、
    里山での豊かな暮らし。

    そうして完成したDOMALIV HOUSEには、二人の娘さんも別荘地に足を運ぶように毎週遊びにきてくれるそうです。それだけでなく旧知のご友人を招き、BBQをしたりして故郷での暮らしを楽しまれています。ご夫妻の故郷・丹波篠山で自然を肌で感じながら過ごす暮らしは、これからも続いていきます。

    松本さんと奥様 家の中の様子
コンセプト背景画像
コンセプト背景画像

あかい工房の家は、
対話でできている。

あかい工房が大切にしているのは、
施主様と対話することです。

会って対話を重ねることが
「あなたの家」を建てる秘訣だと考えています。

どのような場所で生まれ育ち、何が好きなのか、
5年後や10年後のこと、
だいたいの予算についてお聞きすること。
想い描く暮らしに合った
まちや土地を一緒に検討すること。
そして、職人や工法、使われる木についてなど、
家を建てる知識や技術、背景も伝えること。

たくさんの時間と対話を重ねることで
家を建てることの不安を期待に変え、
これからの人生がより良いものとなるように。

だからこそ、あかい工房の家は、
対話でできていると言えるのです。

施工事例

施工事例1 三田の家

三田の家

ワンフロアな広いLDK。そのキッチンの後ろ側には、浴室や洗面所、パントリーやクローゼットが集約されています。リビングのテレビ壁は特徴的なセンチュリーボード仕上げ無機質な空間がかっこいい三田の家。

施工事例2 9T+

9T+

自然豊かな景色の中に美しい焼き杉の外壁。特徴的な大きな木製の窓からは、暖かい日が差し込み家族の憩いの場所。コンパクトでありながらも広々と暮らしやすい住まい。

施工事例3 野瀬の家

野瀬の家

家族構成が変わり、ライフスタイルに合わせた古民家の減築リフォーム工事。今の住まいの雰囲気を壊さないように、使える建具や造作材などを再利用。慣れ親しんだ住まいをこれからも快適に暮らすため、2階建てから平屋建てへと生まれ変わりました。

施工事例4 日向に咲く家

日向に咲く家

不要なものを削ぎ落とし、暮らす人のそれぞれの生活動線をシンプルに描ける家。2階の壁一面に作られた本棚には隠し扉があり、遊び心も満載。吹き抜けの窓から注ぐ優しい日差しが、家全体を明るく照らしてくれる、日向に咲く家が完成しました。

施工事例5 Hexagon house

Hexagon house

土佐の構造材を化粧材として綺麗に配置し、丸柱が存在感を放ってるLDK。ご主人がお子さんとゴロゴロしたいリビングには、薪ストーブ併用のペレットストーブを配置しました。リビングの床で遊ぶお子様をいつでも見守ることができ、いつも近くに家族を感じられる家が完成しました。

DOMALIV HOUSEで
お待ちしています。

不動産のプロである松本さんが、理想の暮らしを叶えるためにあかい工房とつくったDOMALIV HOUSE。対話を重ねて細部までに職人技が宿る調和の取れた空間に仕上がりました。プロが実際に住まうモデルハウスで、あなたの「家づくりの夢」を聞かせてください。

    次のものを選択してください flag